日よけ

2014年01月12日

グラリオ1年間の記録

グラリオ昨年一年間の様子と今年の寒の入りを写真で追ってみました。


しだれるグリーンのつるとお花も楽しめる強健な植物なので、条件のあう窓辺がありましたら、今年のグリーンカーテンをと、

お考えの方がありましたら、どうぞご参考になさってくださいね。


春、5月冬越しをした根から新芽が出てきました。

IMG_3584


植木鉢の下に園芸ネットを張りました。


IMG_5625

夏になる前にローズ色の花が咲き始めました。


夏になる前に植木鉢の土が痩せた量だけ完熟腐葉土に緩効性肥料を軽く一握りすき込んであげました。


IMG_6315

夏いっぱいは緑の葉が生い茂り、その間は根が充実している期間なのでしょうね。



b-130918-gurarioaki

秋になりようやくローズ色の花がつき始めました。


b-131114-gurario-tubom

そして日が短くなり、寒さに向かうこの時期にこの蕾の多さは。


b-131218-gurario2

ローズ色の花は途切れることなく咲き続けています。


春先に園芸ネットを植木鉢の下に張り巡らしておきましたら、ネットにそって1.5m×1.5m


に広がりました。


新発見したのは、葉の茎をからませながらしたに伸びてゆくことでした。


11月29日に雪が降りました。

b-131129-gurario1-1


b-131129-gurario2

b-131129-gurario3

1月になり根だけは寒さに耐えられるよう、マルチングをかね鉢に自家製完熟腐葉土をこんもり盛り土にしておきました。


昨年11月から何度かの雪に見舞われ、凍てつく日もありましたが、下の方は未だお花が咲き蕾もあります。


b-140103-gurario

一年間楽しませてもらったグラリオに明日(2014・1・8)の寒波(最低気温-3度)は可愛そう。

地際で切り戻し春の訪れを待つことにしましょう。



b-140112-gurario

b-140112-gurario1

ローズ色のグラリオの切り花はここが明るく一番好きな場所らしいですね。

戸外は雪景色、寒さ厳しき折ご自愛ください。


今日もご訪問くださいましてほんとうにありがとうございました。



hiroko6801 at 13:06|PermalinkComments(0)

2013年05月17日

日よけに最適ムベのシェードガーデン

ほんものの竹で手作りしたムベの棚です。

IMG_3372


常緑のムベの棚は日陰を作りだしてくれます。

ムベはいわばシェードガーデンに向くつる性植物ですね。

花が咲くと時を同じくし、つるが伸びてきます。


雄雌同株の花がびっしりつきます。

IMG_3373 (2)

ムベの幹です。一㍍の苗木を植えて10年以上たつでしょうか。


IMG_3266 (2)


花はクレマチスの花にも似ています。


IMG_3294

雌雄同株のムベの花。

長く少し大きいほうが雄花、短い方が雌花です。

IMG_3293


バナナの皮をむいたようにも見えますね。

雄花には3本の雄しべがみえます。

うちでは自然授粉に任せています。

IMG_3292

ちょっと色のついている雌花です。

IMG_3262 (2)

雌花が先に咲き、次に蕾みの雄花が咲きます。

IMG_3374


常緑ムベは、日差しを遮ってくれるので、ティータイムを

楽しむことができます。


hiroko6801 at 10:32|PermalinkComments(0)

2013年02月09日

エコ 日よけ 棚 常緑 食用


DSC_0060






















まだ寒い日が続きますが、今からエコをかね

日よけの棚はとてもいいものです。


DSC_0055






















ムベは常緑で強健なつる性植物で、実が食用

になるので、その楽しみもあります。

春咲くお花はアイボリーカラーのクレマチス様

小型品種のようなお花です。


hiroko6801 at 17:11|PermalinkComments(0)

お試しセットって?